ULTRA KOREA アフタームービーと併せて開催日を公開


マイアミ以外の場所で開催されるULTRA Wroldwideシリーズとしては、最も長い歴史を持つULTRA Koreaが今年も、6月10日、11日にソウルへ再び戻ってくる。

昨年の観客動員数は15万人を越え、73万人がオンライン・ストリーミングで視聴したといわれるULTRA Korea。

韓国のエレクトロニック・ミュージック史上で最も大きなイベントであり、アジア全域で開催されるベスト7フェスティバルの一つとして注目を浴びている。

1999年にマイアミで創設されたULTRAブランドは、今では日本、韓国、クロアチア、そして南アフリカなど、世界中で開催されるビッグフェスブランドとして成長を遂げている。

 

6月11日、12日に開催されるULTRA KoreaのEarly Birdチケットは、すでに完売。

次に手に入るAdvanceチケットに関しては、こちらULTRA Koreaオフィシャルサイトを要チェック。
 
 

Previous Google 「A.I. Duet」  AIとピアノ・セッションを楽しむ
Next 今だに伝説的なパーティーとして記憶される Love Paradeの歴史