Theo Jansen – 彫刻家

Theo Jansen(テオ・ヤンセン)は、オランダ出身の彫刻家(キネティック・アーティスト)、そして物理学者。

1990年、風力で動作するストランドビースト(ビーチアニマル:オランダ語で、砂浜を意味する”Strand”と生命体を意味する”Beest”の2語を繋げた造語)の制作を開始。

科学を利用した彼の芸術作品が注目され、2010年12月9日から2011年2月14日までは、ここ日本でも日本科学未来館においてTheo Jansen展が開催されている。
また、中外製薬のCMにも彼の作品は起用され、非常に話題となったアーティストだ。

3d_printed_strandbeest_theo_jansen_3b-thumb-468x312-35711

THEO JANSEN 2

THEO JANSEN 3

THEO JANSEN 4

theo-jansen-06

THEO JANSEN 7

THEO JANSEN 8

theo-jansen-rhinoceros-22

theo-jansen-2

 

その他、Theo Jansenの作品に関する映像はこちらから。

Is it possible?

Escultor cinético – Theo Jansen

Series of robots and “new forms of life” using Theo Jansen mechanism – Blender Bullet SmallLuxGPU

Theo Jansen – The Great Pretender

By | 2015-07-29T05:01:47+00:00 5月 1st, 2015|VIDEO, Photo Archive, Art|Theo Jansen – 彫刻家 はコメントを受け付けていません。