Space Ibiza 22時間のマラソンパーティーでその歴史に幕を降ろす

2016年、今シーズンを最後に、その歴史に幕を降ろすことになる伝説のクラブSpace Ibiza。

その幕降ろしとして、来月10月2日には「Space Closing Fiesta」が開催される。

この「Space Closing Fiesta」は、過去15年間、Space Ibizaでレジデンシーを務めてきたCarl Cox最後のプレイという事もあり、世界中のダンスミュージックラヴァー達の魂を揺さぶる内容となるだろう。

先日、明らかとなったフルラインナップには、Carl Coxはもちろん、Maceo Plex、Kölsch、Tale Of Us、Josh Wink、Anja Schneider、Nic Fanciulli、David Morales、 Uner、Roger Sanchez…

業界のトップ中のトップアーティスト達が集い、22時間に渡ってパーティーは続けられる。

世代を超えて、世界中の人々から愛されてきた伝説のクラブSpace Ibiza。

その最後の最後の瞬間を飾るに相応しいFiesta、そして、このパーティーは、Ibizaの歴史に残るだろう。

(以下、アーティスト名が多いので縦書きでラインナップをご紹介。)

Aleksia
Alex P
Alfredo
Andy Baxter
Anja […]

By | 2016-09-12T05:16:23+00:00 9月 12th, 2016|MUSIC, News|Space Ibiza 22時間のマラソンパーティーでその歴史に幕を降ろす はコメントを受け付けていません。

今シーズンを最後にSPACE IBIZAを去るCarl Cox が語る

既に知られている通り、Carl CoxのSPACE IBIZAレジデンシー15年の歴史は、今年を最後に幕を降ろす。

先日Coxは、The Guardianのインタビューにて、過去のSPACE IBIZAは「まるで現在のベルリンに位置するBERGHAINの様だった」と、以下のように語った。

Carl Cox:
「1990年代のSPACE IBIZAでは、カメラを持ち込むことは出来ず、クロークに預ける必要があったんだ。
だから、クラブのど真ん中でセックスしようと思ったら、全く問題もなかった。

あの時のSPACEは、他のクラブと比べても異彩を放っていて、皆、自分自身を完全に解放する事ができたんだよ。
90年代のThe Manumission nightでは、ステージでライブセックスショーがあって、毎週1万人くらいの人々がクラブに入っていた。」

 

SPACE IBIZA – 1995

 

そして、現在のイビサ島についても語る。

Carl Cox:
「今のイビサ島は昔と比べると、とても保守的になった。
DC−10では、キャットウーマンのような格好をしたり、何の目的や理由もないのに変わったドレスアップをしている。そして、Richie Hawtinが主催するパーティーでは、みんな真っ黒な服を着ている。
まるで、誰か死んだのかい?って感じだよね。」

「僕たちは、90年代のイビサと共に育ってきた。
それは、人々の温かい愛情に満ちた特別な夏、特異性を尊重し合い、皆の顔に笑顔があふれていた。
僕は、あのクラブで、いくつもの人生最高の夜を過ごしてきた事を決して忘れずに去りたいと思う。」

キングCarl Coxが、変わり行くイビサ島について語ったのは、今回が初めてではない。
何百というパーティーでプレイをし、10年以上もイビサ島のシーンを直に見続けてきた彼だからこそ、深く思うところもあるはずだ。

現代のダンスミュージック界における伝説のDJの一人、Carl […]

By | 2016-07-06T07:19:31+00:00 7月 6th, 2016|MUSIC, VIDEO, Blog|今シーズンを最後にSPACE IBIZAを去るCarl Cox が語る はコメントを受け付けていません。

テクノ大国ドイツ開催 Time Warp 2016 ラインナップ公開!

4月2日にドイツ・マンハイムで開催されるTime Warpも、ヨーロッパ主要テクノフェスの一つと言っていいだろう。

観客動員数は2万人。
ヨーロッパ中のテクノファンがこのマンハイムへと集まってくる。

Time Warp

テクノ大国ドイツでの開催ということもあり、ラインナップにはパパSven Väthを筆頭に、Ricardo Villalobos、Chris Liebing、Len Faki、Dixon、Loco Dice、Monika Kruse、Nick Curly、Alle Farben、Ricondite、Pan-Potなど、多くのローカルドイツ人アーティスト達の名前が挙がっている。

もちろん、Richie Hawtin、Carl Cox、Marco […]

By | 2016-02-02T09:07:39+00:00 2月 2nd, 2016|MUSIC, News|テクノ大国ドイツ開催 Time Warp 2016 ラインナップ公開! はコメントを受け付けていません。

2014年に倒産したVESTAX 今春復活か

2014年に破産した日本の機材メーカーVestax。

Vestaxのミキサーは、Carl CoxやJeff Millsも愛用していただけに、業界ではそのブランドの信頼度は高く、倒産のニュースが報道された時は誰もが驚いた。

しかし、先日 DJ Tech Toolsが、創設者、椎野秀聰氏のブログ投稿について報道。

その投稿の中で椎野氏は、2016年3月より、同社のメイン機器であったミキサーをはじめ、新しい発想のパワーアンプ、シグナルデバイス、ターンテーブル、SPシステム、プリアンプなどの音響製品をリブランドした STP/VESTAX から順次発表すると明言している。

製品は月産数十台という規模で、STP/VESTAX の製品を求める人々にダイレクト販売する意向だ。

椎野氏は、自身が2002年に会社の経営から身を引いたことも説明した上で、彼の引退後、Vestax製品の品質が落ちたことについてブログで謝罪。
そして、新製品の発表と共に、VESTAXのブランドを復活させることを私たちに約束してくれた。

Vestax創業者 椎野秀聰氏のブログはこちらから

また、今後のSTP/VESTAXの新情報は、今年1月に作られたオフィシャルウェブサイトより。

(Source djtechtools)

By | 2016-01-20T08:26:34+00:00 1月 19th, 2016|MUSIC, News|2014年に倒産したVESTAX 今春復活か はコメントを受け付けていません。

20年以上もイビサ島でプレイを続ける伝説のDJ Carl Coxが、今のイビサ島を語る。

ハードコアな1990年代前半から、20年以上もイビサ島でプレイをし続けているCarl Cox。

現在53歳にして現役のDJ。
彼は、ダンスミュージックの聖地を代表するDJの一人、イビサの顔と言っても否定する人はいないだろう。

イビサのダンスミュージックカルチャーを知り尽くすCarl Cox が、ここ最近、The Daily Recordの取材に対して「今のイビサは、エンターテイメントに基づいた商品」とコメントし、大きな話題を呼んでいる。

確かに、ここ数年、イビサでは特に目立つVIPカルチャー、そして、そこに流れ込む巨額な資金はイビサを完全に商業的な島へと導いている傾向がある。

数十年前のイビサを知るCarl Coxが語る今のイビサとは…

 

CarlCoxf
Carl Cox:

ずっとずっと昔、イビサ島は、あまり多くの人々に知られていない、スペインの小さな島だった。
車で島を周れば、全くひと気のない場所で、海に沈んでいく夕日の景色を、一人きりでゆっくり見る事が出来たよ。

僕が年を取ったからこんな見方をしている訳じゃないけど、あの頃に比べると、今のイビサは確実に腐敗している様に思う。

Hard Rock ホテルやUshuaiaへ行けば、ギャラの高いハイエンドDJがプレイをし、二重構造にもなるVIPエリアで、高級なボトルサービースが提供されている。

でも、昔のイビサは違った。
皆同じダンスフロアで、皆が一緒に踊っていた。

David […]

By | 2015-09-02T07:36:46+00:00 8月 28th, 2015|MUSIC, News, Blog|20年以上もイビサ島でプレイを続ける伝説のDJ Carl Coxが、今のイビサ島を語る。 はコメントを受け付けていません。

イビサ パーティーガイド 2015

今週末には、AmnesiaとUshuaïaのOpening Partyが開催されるイビサ島。

地中海のパーティー島は、これから本格的に夏のパーティーシーズンへと突入していく。

シーズンピークとなれば、イビサではあまりにも多くのパーティーが月曜日から日曜日まで連日開催されているため、どのパーティーを選ぶのがベストなのか、たまに分からなくなる事も。

そこで今回は、今シーズンのイビサで注目度の高い、確実に信頼がおけるパーティーをいくつかご紹介していきたいと思う。

 

cocoon1

Cocoon Ibiza

場所: Amnesia
開催日: 毎週月曜日
メインアクト: Sven Väth & Ricardo Villalobos

今や世界中にイベントを展開するCocoonは、フロアに上質なアンダーグランド・ダンスミュージックを提供することで高く評価されているパーティーだ。
「100%音楽」というコンセプトを掲げるパーティーなだけあって、今シーズンのCocoon Ibizaでプレイをするアーティストの質は非常に高い。
テクノ界のパパSven […]

By | 2015-08-29T04:55:51+00:00 5月 27th, 2015|MUSIC, Blog|イビサ パーティーガイド 2015 はコメントを受け付けていません。

数十年前のSpace Ibiza

ダンスミュージックのメッカ、Space Ibizaの歴史。

写真に写っているのは、今よりずっと若い頃のCarl Cox、John Digweed、そしてEric Morillo。

DJブースと言っても、中には、ただのテーブルに赤いシーツが被さっている簡易的で素朴なものも。

現在のSpaceより、何処と無くナチュラルな雰囲気がある様にも感じる。

Carl Cox 2

By | 2015-09-01T04:43:55+00:00 5月 16th, 2015|MUSIC, Photo Archive, Blog|数十年前のSpace Ibiza はコメントを受け付けていません。

2014年Ibiza 最高の瞬間 Top 5 Part 2

2014年Ibiza最高の瞬間 Top 5 Part 2

Ibiza Top5

・Sven Väth at Cocoon Closing
今年絶好調のCocoonのボスSvenが、その経験豊富なテクニックを用いてテクノからディープハウスまでの様々な楽曲をプレイし、多幸感と陶酔感に満ちた素晴らしいセットでAmnesiaのテラスのフィナーレを飾りました。
レコードのみをかけるパパ SvenのDJスタイルは、フロアにいる人々を純粋な音楽の世界へと導き、この白い島を象徴する質の高いパーティーを表現してくれました。
彼が最後にプレイした、とても変わった Nozinja – […]

By | 2015-12-08T02:22:03+00:00 10月 29th, 2014|MUSIC, News, Blog|2014年Ibiza 最高の瞬間 Top 5 Part 2 はコメントを受け付けていません。