東南アジア発 気になるクルージング・パーティー Shipsomnia


東南アジアから、新たなクルージング・パーティー情報。

2016年1月2日にシンガポールの港を出航し、4泊5日間の日程で、東南アジア各地を周遊しながらパーティーを楽しむ事が出来る Shipsomnia 。

乗船するのは、2000人収容可能なこの Costa Victoria号 。
3面のプールと4つのジャグジー、7店舗のレストランなど、様々な設備が整えられている大型豪華客船だ。

WTFSG_shipsomnia-the-search-for-lost-rhythms_6

Pool-Deck-night-2

Shipsomnia-Costa-Victoria-Concorde-Plaza

z-shipsomnia-a-high-seas-mythical-adventure4-77760

この豪華客船Costa Victoriaは、シンガポールの港を出港した後、早速、タイのプーケットへと向かう。
もちろん道中では、終日パーティーが開催される。

既に決まっているライナップのヘッドライナーは、Zed’s Dead、Armand Van Helden、Pete Tong、DJ Jazzy Jeff 、そして Claptone。

インターナショナルDJに加え、シドニーのSubsonic、シンガポールのKyo、マニラのIrie Sundayから優秀なアーティスト達が40人近く集結する。

latest-poster-8-sept_zpscvusnaaa

プーケットに到着すると、シークレットビーチパーティーが開催され、美しいタイのビーチでヘッドライナーのDJ達が、ここぞとパーティーを盛り上げてくれる。

また、フットマッサージやシュノーケリング、ビーチバレー等のアクティビティーも用意されている様なので、たとえパーティーに疲れても他に楽しむ事はありそうだ。

beach-party-slider-5

beach-party-slider-6

 

ビーチパーティーを終えた後、客船はマレーシアへと向かい、太古の森とエメラルドの海に囲まれたランカウイに半日ほど停泊し、観光等を目的としたツアーがオーガナイズされている。

 

そして、5日目には再びシンガポールに戻る4泊5日のプランだ。

【Shipsomniaのスケジュール】

1日目 2016年1月2日  シンガポール出発                  22:00
2日目 2016年1月3日  船上パーティー Shipsomniacs @ Sea
3日目 2016年1月4日  タイ・プーケット ビーチパーティー    9:00 ~ 19:00
4日目 2016年1月5日  ランカウイ停泊              7:00 ~ 13:00
5日目 2016年1月6日  シンガポール到着             14:00

 

この Shipsomnia では、パーティー以外にもショーやコンサート、海上の星空の下での映画鑑賞やヨガ・セッション、ポーカー大会なども行われる模様。

近年、東南アジアはヨーロッパからの観光客が年々増加していることもあり、このクルージング・パーティーは海外メディアからも取り上げられている。

年始のお休みに、パーティーを楽しみながら、プーケットやランカウイのビーチでゆっくり過ごしたいと言う人には、お勧めの休暇プランの一つとなりそうだ。

 

Shipsomnia – The Search for Lost Rhythms (Official Video Teaser)

 

さらに詳しい情報、チケットに関する情報は、Shipsomnia のオフィシャルウェブサイトより。

Previous Pioneer DJ用ヘッドフォン「HDJ-700」を発表
Next テクノ大国ドイツ Cocoonパーティーのフロア映像