Pioneer DJ が iPad専用エフェクトをリリース

Pioneer DJが、多彩で個性的なエフェクト機能を備えた RMX-1000エフェクター をiPad用 iOSアプリでリリース。

ハードウェアのRMX-1000は、楽曲で際立たせたいブレイクを個性的にアレンジしたり、新たな音を瞬時に作り出すことも可能で、現場でのDJプレイはもちろん、楽曲制作においても簡単な操作で効果的なエフェクトをかけられる事で、非常に人気のあるエフェクターだ。

 

rmx1000

 

そして今回は、この RMX-1000 が、iPad専用アプリケーションとして、先日10月21日(水)Pioneer DJより発売された。

このアプリケーションには、もちろん RMX-1000 のエフェクトはすべて搭載されており、操作方法も従来ベースとなっている。

また、複数のアプリケーションを使って音楽制作を可能にする「Inter-App Audio」や、シンセサイザーやドラムマシン、サンプラーやレコーダーなどのアプリケーションを有機的に接続する「Audiobus」にも対応しているため、幅広い使い方が出来そうだ。

rmx1000-ipad-xpad

 

11月11日(水)までの期間、半額の1,200円(税込)で購入できるキャンペーンが実施されている様なので、興味のある方はお早目にcheck!!

・アプリケーションのダウンロードはこちらから

・商品詳細はこちらから

 

By | 2015-10-23T03:33:34+00:00 10月 22nd, 2015|MUSIC, News, Blog|Pioneer DJ が iPad専用エフェクトをリリース はコメントを受け付けていません。