Gorillaz ニューアルバムの完成まで2週間か


NEWS : GORILLAZ ニューアルバムの完成まで2週間か

アニメキャラクターとして描かれている、マードック(Murdoc Niccals)、ツー・ディー(2D)、ヌードル(Noodle)、ラッセル(Russel Hobbs)からなる架空のキャラクター・バンドのプロジェクト、Gorillaz。

昨年、Gorillazの楽曲面を担当するデーモン・アルバーン(Damon Albarn)が、「2015年9月から新作アルバムに取り組み始める予定だ」とインタビューで語っていたが、いよいよその新作アルバムのリリースが現実味を帯びてきた。

 

先日、アルバーンは「ニューアルバムのレコーディングが終わるまで、あと2週間」とコメントしており、2010年にリリースした’The Fall’以来、6年ぶりとなる待望の新作アルバムのリリースが間近に迫ってきている事が期待される。

 

Gorillaz – Revolving doors | The Fall

 

また、Sam SmithやJessie Ware、そして、あのBrian Enoの楽曲制作にも携わったイギリス出身のプロデューサー、Two Inch Punchと共にスタジオ入りしていることも公表しており、アルバムの質の高さが楽しみだ。

主にアニメーションを担当するジェイミー・ヒューレット(Jamie Hewlett)は、ニューアルバムについて、最高傑作になると語る一方で「焦って仕上げてはいけない」と、2017年のリリースを示唆している。

 

その他の気になるGorillaz情報としては、バンドメンバーのキャラクターの一人でもある日本人女性Noodle(ヌードル)が、あのイギリス名門の高級車ブランド「Jaguar」のキャンペーンビデオに登場している。

もちろん、このビデオを監督したのはジェイミー・ヒューレット。

Noodleが関西弁で語るシーンが盛り込まれている Jaguar Formula E レーシンガーのキャンペーンビデオはこちらから。

 

Previous Rachel Cook
Next Lily Flynn