オーストラリアのシドニーで開催されたニューイヤーフェスティバル FIELD DAYで記録的な人数の逮捕者


2015年のニューイヤーデイにシドニーで開催されたフェスティバルFIELD DAYで、麻薬犬の導入により、麻薬所持の疑いで逮捕された人数は214人にも達したと報道された。

今年のフェスティバルでは、昨年2014年の140人の逮捕者数を大幅に上回った事で、警察は「フェスティバルへの参加者が、昨年から何も学んでいない事をとても強く懸念している。」とコメントした。

今回、このField Dayフェスティバルに参加した2万5千人のうち214人が逮捕されたわけで、大半の人々は法を犯すことなくフェスティバルを楽しんでいるのも事実。

こうした麻薬犬を導入する警察のフェスティバルへの見解には、雰囲気や安全面において様々な論議が出ているようだ。

冷たいビール片手に南半球の暖かいお正月のフェスもきっと楽しそう。

 

10523560_400622023445195_6970840696322871347_n

10906020_400621993445198_1422311434579750443_n

10906466_400621903445207_4794162496293521974_n

 

10392445_400621846778546_7896075459091020656_n

Previous Arcade Fire - Wake Up (live@Reading Festival 2010)
Next アドリア海で開催されるクロアチアのSonus Festival