インドネシア Eclipse Festival 2016


インドネシア中部にある島、スラウェシ島(Sulawesi)で3月7日から11日にかけて皆既日食フェスが開催される。

インドネシアといえば、日本からの直行便もあるバリ島のイメージが先行してしまうが、この国の魅力はバリ島だけではない。

国内旅行者が多く、外国人観光客が少ないとも言われるこのスラウェシ島は、ひと気のない静かな美しいビーチに囲まれた秘島だ。

Sulawesi2

Sulawesi

 

シンガポールのチーム Interstellar によってこの秘島で開催されるEclipse Festival 2016は、州都バルから車で25分程の場所にある渓谷ンバタバルを舞台に、音楽、アート、パフォーマンス、ワークショップなどが繰り広げられる。
3つのステージを使用した音楽プログラムには、既に100組以上のアーティストがラインナップされている。

そのラインナップには、MinilogueのMarcus Henrikssonをはじめ、Mike Paradinasことµ-Ziq、Xhin、Secret Cinema、Material Objectといった世界各国の様々なジャンルのアクトや、地元インドネシアからSenyawa、Kunokiniら、そして日本からはMayuri、Space GatheringのRee.KとMasaなどの名が挙がっている。

 

2016年の皆既日食は、インドネシアでは3月9日の西部時間午前8時58分19秒に観測され、その観測地のベストポイントのひとつが、このスラウェシ島とされている。

南国の静かな静かな島で、皆既日食と共に鳴り響く音楽…

これは、かなり特別な経験となりそうだ。

 

さらに詳しいフェス情報やこの島へのアクセス方法は、こちら Eclipse Festival 2016 オフィシャルサイトから。(日本語対応)

Previous クラウドの動きと連動するLEDライトを装備 ブラジルのクラブ The Year
Next 2016.04.01 渋谷に新たなクラブ Contact がオープン