BURNING MAN 国外へ進出


NEWS : BURNING MAN 国外へ進出

毎年夏の終わりに、アメリカ・ネバダ州で開催されているあのBurning Manが、海外進出として、年内にオランダでフェスを開催することが明らかになった。

ただし、アメリカの Burning Man フェスティバルが、そっくりそのまま移動されるという訳ではなく、「Where the Sheep Sleep」というフェスティバル名で、Burning Man をオーガナイズするチームFLAG SHIPが、新たなプロジェクトとしてこのフェスを開催する様だ。

この「Where the Sheep Sleep」は、7月29日から31日までの3日間開催され、開催地はオランダ・フェルウェ(Veluwe)、原生林と古代に植林された森林が混在するフェルウェ国立公園もある神秘的な場所だ。

フェスへの参加方法は、次の2ステップ。
まずは、Burning Man NL Facebookページから「+グループに参加」。
次に、Burning Man Netherlandsのページから、このイベントへのメンバーシップ登録。

しかし、このBurning Man Netherlandsのページで気になるのは、既に表記されているこの「Sold Out」の文字…
海外進出しようと、このBurning Manへのパスポートの入手は相変わらず困難なのか。

世界中のフェスティバルファンを虜にするこのBurning Man ブランド。
今回のオランダでの開催は、今後世界展開して行くBurning Manの序章に過ぎないのだろうか。

Previous glass harp (グラス・ハープ)
Next KAILYN | JUJU