オーストラリアのナイトライフ業界 今年は危機的な状況


オーストラリアのナイトライフ業界 今年は危機的な状況

2010年から2014年までは好調だったオーストラリアのナイトライフ業界だが、今年は昨年以上に厳しい一年となることが予想される。

Yahoo Financeの分析によると、オーストラリアのナイトライフ産業収益は、2014年から2015年まで、たったの0.3%増加と伸び悩み、2015年から2016年に関しては、今年の12ヶ月間分の収益を想定して含めても、その産業収益は2.9%減少すると予想されている。

この不況の明らかな原因として考えられるのは、昨年より激しさを増したアルコール消費や運営時間に関連したオーストラリアの厳格な法律だ。

実際に、シドニーではあれほど人気の高かったクラブ Spice Cellar もクローズへと追い込まれた。

The Spice Cellar

今年は、さらに多くのナイトクラブ経営者が頭を抱える状況となるオーストラリアだが、その一方で、大自然の国土を活かしたレイヴパーティーのカルチャーが爆発的に発展していくのだろうか。

ただ、自分が住んでいる都市に、フラッと気軽に踊りに行けるようなクラブがないのも寂しい…

今後、オーストラリアのシーンの動向と変化が気になるところ。

Previous Maribou State - Essential Mix - 01/02/2016
Next Richie Hawtin 久しぶりにBBC Essential Mixに登場!