中東 伝書鳩を違法薬物の密輸に使う

ドラッグの密輸において、過去にこんな事例があっただろうか。

昔からメッセージの受け渡しとして使われてきた伝書鳩が、違法薬物の密輸に使われたことがクウェートで発覚した。

写真を見る限りその手法は至ってシンプル。
鳩が薬物の入った小さなリュックを背負い、空を飛んで、目的地まで運ぶだけ。

アル=アラビーヤ(アラビア国際ニュース衛星放送局)のレポートによると、以前よりこの密輸方法に目をつけていたクウェートの税関職員が、イラク国内から飛んでくるこの鳩の、飛行コースパターンを分析し、捕獲したという。

そして、鳩が背負っていた小さなリュックの中には、200個以上のケタミンベースの錠剤が入っていたとの事。

By | 2017-05-30T06:58:26+00:00 5月 28th, 2017|MUSIC|中東 伝書鳩を違法薬物の密輸に使う はコメントを受け付けていません。