大規模フェス EDC Las Vegas 2015で、400件以上の救急要請。


 

 

edc (1)

 

先週末、6/19から21までラスベガスで開催された大規模EDMフェスティバル Electric Daisy Carnival 2015は、オーガナイザーが頭を抱える結果となった。

警察の記録によると、EDC Las Vegas 2015の開催中、救急要請の数は400件以上、うち17名は病院へと搬送されることとなった。
また、35人の逮捕者も出ている。

そして、残念なことに24歳の男性1名が命を落としている。
この男性の死因はまだ明らかになっていないが、この日は最高気温が45度を超える猛暑日であったため、熱中症との疑いもある。

なお、昨年2014年に開催されたEDCでは、3名の死者が出ている。

 

[LA TIMESより]

今回、EDCで起きた事は、異常な暑さも大きな原因の一つとして考えられる。
日本もこれから本格的な夏が始まり、フェスティバルシーズンがやってくるわけだが、特に太陽の下で踊る野外パーティーに参加する際は、必ず水分補給をして、日陰で休み休みフェスティバルを楽しむ事を心掛けて欲しい。

Previous ゲームセンターに現れた太鼓達人
Next 郵便屋さんがTour de France の道路封鎖にブチ切れ!