世界屈指のイベントと賞賛されるSonar Festivalのラインナップに追加アーティスト


2011年には、あの坂本龍一も出演しているこのSonar Festival。
スペイン・バルセロナで開催されるSonarは、世界でもファーストクラスのフェスティバルとして評価されています。

これほどまで世界中で「最高峰のフェス」と評価される理由として挙げられるのは、まず文化的にも自由で洗練されている魅力的な都市バルセロナがこのフェスの舞台となる事、そして最先端のエレクトロニックダンスミュージックの動向の紹介と共に、あらゆる形態のオーディオビジュアルプレゼンテーション、メディアライブラリー、業界見本市、公演、展示場などが設けられ、ただ単にトップアーティスト達のプレイを聴くだけに留まらない事も、このフェスが世界屈指の音楽イベントとして最高の評価を得ている理由でしょう。

 

Sonar Festival1

Sonar Festival2

Sonar Festival3

 

1994年より毎年開催されているSonar は、今年で22回目となります。開催日のスケジュールは、初夏の6月18日、19日、20日の3日間、各日、昼の部と夜の部に分けられて開催されます。

既に発表されているラインナップは、Chemical Brothers、Ten Walls、Sophie and Daneil Avery。
そして今回、追加で発表されたラインナップは、Laurent Garnier、Dubfire(live)、 Hybrid、 Totally Enormous Extinct Dinosaurs、Maya Jane Coles、Annie Mac、Cashmere Cat、 Henrik Schwarz、 The 2 Bears、Roman Flügel、Special Request、The Bug、Ralph Lawson、 Skrillex、そして Dorian Conceptです。
さらに今年は伝説のUKバンドDuran Duran、xx member兼プロデューサーを務めるJamie xx、南アフリカのラップグループDie Antword、そしてFlying Lotusもラインナップに加わります。
フルラインナップは、こちらSonar Festivalのウェブサイトから。

2012年のSonar Festivalでは、突如Richie Hawtinが市内のラ・ボケリア・マーケットでプレイを始めました。  (ラ・ボケリアは、バルセロナ市内にある市場で、普段は様々な食材が売られています。)
町のど真ん中で行われるサプライズライブも、このフェスの面白いところです。

 

 

Sonar Festival6

Sonar Festival8

Sonar Festival9

Sonar Festival7

Sonar Festival5

Previous Lusine - Gravity
Next Daze Maxim - Farbfilm