ドローンから見る BURNING MAN FESTIVAL の映像


年に一度、アメリカ・ネバダ州のブラックロック砂漠に突如出現する一つの町。
6万人以上もの人々からなるその一つの町は、今、世界中から注目されるBURNING MAN FESTIVAL だ。

この BURNING MAN FESTIVAL は、水、食料、衣類、住居、燃料など、自分が必要とする全ての物を事前に準備しなければならない、完全自給自足のフェスティバル。

そして、展示されるアートも規格外だ。
今年はインスタレーションアートとして、大型旅客機BOEING 747が会場に展示される予定。

2015年度の開催日は、今月末8月30日から9月7日。

このBURNING MAN FESTIVALが、どれ程のフェスティバルなのか、昨年のフェスティバルの様子を今回はドローンで撮影した映像からご覧ください。

 

Previous 2015-06-04 - Nina Kraviz @ Boiler Room - Ballantine's Stay True Scotland
Next フルーツや野菜を通して奏でられるMassive Attackの名曲 Tear Drop